2011年02月06日

レッドチェリーシュリンプの抱卵個体が・・・いなくなった・・・

こんにちは。

先日見つけたレッドチェリーシュリンプ抱卵個体ですが、
どうもいなくなってしまったようです。

↓先日の抱卵個体の写真です。
20110129アクアリウム(40水槽)抱卵レッドチェリーシュリンプ.JPG


先日、抱卵個体を見つけた翌々日ぐらいの朝(この記事より1週間ぐらい前)、
亡くなっている個体を見つけていました。

時々、ポツポツと亡くなるので、仕方がないと割り切るようにしていますが、
なんだか嫌な予感がしました。


なので、抱卵個体はいるだろうか、水槽内をよく見てみましたが・・・

見当たりませんでした。
餌を入れても、現れてきません。


数日間、様子を見ていましたが、やっぱりいないようなので、亡くなってしまったようです・・・

残念ですが、仕方がないです。


そして最近では、成熟したエビよりも稚エビの割合のほうが多くなってきたようです。
20110206アクアリウム(40水槽)レッドチェリーシュリンプ稚エビ1.JPG

20110206アクアリウム(40水槽)レッドチェリーシュリンプ稚エビ2.JPG

20110206アクアリウム(40水槽)レッドチェリーシュリンプ稚エビ3.JPG

20110206アクアリウム(40水槽)レッドチェリーシュリンプ稚エビ4.JPG


成熟したエビは10〜15匹、稚エビは15〜20匹、ぐらい見られます。

リセット、再開当初に30匹近くを入れましたが、
4〜5ヶ月ぐらいの間に、半分ぐらいになってしまいました。

代わって、稚エビが増えきています。



ところで以前、コピンさんもおっしゃってましたが、
レッドチェリーシュリンプには絶対数があるように思えてしまいます。

我が家での絶対数は、20〜30匹ぐらいに思えてしまいますが・・・
第二、第三世代と、順調に飼育できれば、もう少しわかるかもしれません。





↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ


Copyright (C) アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜. All Rights Reserved.
損したくない助成金・給付金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。