アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜TOP ≫  メンテナンス ≫  水槽の底床掃除と水換え

水槽の底床掃除と水換え

こんにちは。

前回の“水槽ガラス面の苔掃除”の後、すぐに水換えを行いました。

我が家には、水換え用のポンプがいくつかあります。
底床掃除水換えをレポートする前に、我が家にあるポンプを紹介します。


【プロホース2 45〜60cm水槽用 (水作)】
底床掃除の時はいつもプロホースを使用しています。
水換え底床掃除には、プロホースは欠かせません。
(価格は、チャームさんでは710円です。→チャームさんへ
20100907アクアリウム(水槽道具)プロホース底床掃除水換え.JPG


【クリーナー フィッシュポンプDX(貝沼産業)】
単に水換えのみを行いたい時は、この大きめのポンプを使用しています。
吸出し量と勢いがあるので、プロホースに比べて時間が短縮でき、ポンプ式なので、水槽水が少なくても吸い出せます。
時間がない時の水換えや大量にする場合に便利です。
ポンプ式は楽ですしね。
(価格は、チャームさんでは550円です。→チャームさんへ
20100907アクアリウム(水槽道具)クリーナー フィッシュポンプDX底床掃除水換え.JPG


【クリーナーポンプ ミニ(GEX)】
以前、パールグラスが繁っていた時の底床掃除に、先端が細いポンプが欲しくて購入しました。
実際に使用してみたら、微妙な太さで、上手に底床掃除が出来ませんでした。
あと、ホースの長さが短く、水槽台上の水槽から床上のバケツまで、ギリギリぐらいでした。
最近では、パールグラスも減らしたこともあり、使用していません。
(価格は、チャームさんでは300円です。→チャームさんへ
20100907アクアリウム(水槽道具)クリーナーポンプミニ底床掃除水換え.JPG


【サンドクリーナー 水草用(スドー)】
上の「クリーナーポンプ ミニ」と同じく、パールグラスが繁っていた時の底床掃除にと、先端が細いポンプが欲しかったために購入しました。
「クリーナーポンプ ミニ」よりは細く、水草の隙間に入りますが、吸い込み力が弱いのと、結構な手間を感じました。(掃除したい面積は広いので。)
最近では、パールグラスも減らしたこともあり、使用していません。
(価格は、ティアラさんでは1,078円です。→ティアラさんへ
20100907アクアリウム(水槽道具)水草用サンドクリーナー底床掃除水換え.JPG




それでは、底床掃除水換えです。
今回はプロホースを使って掃除しました。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換えプロホース1.JPG


我が家は、底床が田砂なので、
プロホースの途中のホースを曲げて、吸い込み量を調整しながら底床掃除をします。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換えプロホース2.JPG


ガラス面の苔落しをした後なので、大分汚れも取れますね。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換えごみ汚れ.JPG

普通に掃除しても、生体が多いので糞が良く取れます。


今日はもともと水が減っていたこともあり、
水槽水を約2分の1まで減らしました。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え中.JPG



そして、
水道水をコントラコロラインで中和していれてます。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換えコントラコロライン塩素中和1.JPG

コントラコロラインを入れた後、手でかき混ぜています。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換えコントラコロライン塩素中和2.JPG



中和したら、ドボドボと水を入れます。
水を入れるときに、
底床の田砂が舞い上がったり、ほじれたりしないように、
いつも手の平を受け皿にして入れています。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え注水1.JPG

20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え注水2.JPG


以前は、タッパーの蓋を浮かせて、受け皿にして入れていました。
ただ、勢いよく注水すると、
沈んだり、跳ね返ったり、ずれたりするので、結局手で押さえることは多いです。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え注水3.JPG

20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え注水4.JPG



コントラコロラインは、1000mlのものを購入して使っています。
20100907アクアリウム(水槽道具)コントラコロライン底床掃除水換え.JPG

1000mlだと、キャップで分量は測りにくいんですが、大体な感じで測って使用してます。
よく使うものですし、お得なので、コレにしています。
(いつもチャームさんで購入しています。→チャームさんへ




底床掃除水換えが終わりました。
苔や汚れのカスが多く、今回は吸出し切れませんでしたが、
それなりに、綺麗になりましたよね。
20100907アクアリウム(60水槽)底床掃除水換え後.JPG



次は、外部フィルターの掃除もしたいです。



↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ


コメント
投稿者:ここみち(2012年01月05日 14:07)
低床掃除と水替えを分けたほうが良いのではないかと最近思います。
低床をきれいにしたいだけなのに、水を出してしまうのは違う気がして。
いったん吸い出して、網で漉して戻すみたいにしたほうがいいのかもしれません。
そうすれば、全体的な水替え回数も減るかなと思います。
投稿者:カノン(2013年05月03日 18:49)
いまさらですが、電動でその手の掃除器具がありましたよね。お掃除ぞうさん?なんかそんな感じの名前のやつです。
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
Copyright (C) アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜. All Rights Reserved.
損したくない助成金・給付金
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。