アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜TOP ≫  アクアリウム ≫  続々・計画停電(輪番停電)・・・今度は酸欠か??になったときのこと・・・

続々・計画停電(輪番停電)・・・今度は酸欠か??になったときのこと・・・

こんにちは。

地震(東北地方太平洋沖地震)から18日が経ちました。

今日は、サッカー「日本代表 VS Jリーグ選抜の復興支援チャリティマッチ」がありました。
20110329サッカー(復興支援チャリティマッチ)日本代表VSJリーグ選抜ゴール喪章.JPG

残念ながら仕事のため、生で見ることは出来ませんでしたが、
気持ちが伝わってきました。

私も元気をもらいました!


そして、今日から気温が上がり、震災にあった火力発電も徐々に復活し始めているようで、
一旦は計画停電(輪番停電)での実施も少なくなりそうですね。

もちろん、
みんなで節電に努めている上に成り立っていることでしょう。

無理のない範囲で、これからも節電は継続しなくてはいけませんね。



さて、今日のお話は、
先週の計画停電の時に、カージナルテトラ瀕死に陥ったお話です。

また計画停電のお話でスイマセン、
そして、いつもお付き合い頂いてありがとうございます。

計画停電についての話は、今回で一旦終わりの予定です。
夏に向けた辺りで復活かな。




さて、本題に入ります。
が、先に断りをさせて頂きます。

カージナルテトラ瀕死の、ちょっと可愛そうな絵をのせていますので、あまり見たくない方はこの先はご遠慮ください。


今日から1週間前の月曜日の夜、我が家の属しているグループで、計画停電が行われました。

この日の計画停電予定は“18:20〜22:00”で、実際には“〜21:00”まで行われました。
(仕事でしたので、実際の開始時間はわかりません。)

20110329アクアリウム(計画停電/輪番停電)停電する街の夜.JPG
計画停電のため辺りは真っ暗です。
この日は雨天でしたが、満月近くの暦のためか、遠くの明かりのためか、
淀んだ空には多少の明るさがありました。



仕事から帰宅すると、停電が行われているので、
当然、水槽のシステムはすべて止まっています。
(乾電池式のものなど、一切使用していません。)



暗闇に目が慣れた頃に水槽の様子を見てみました。

すると・・・

一匹のカージナルテトラが、底砂の上に横たわり、口をパクパクとさせていました!


酸欠か〜〜!

・・・と思い、
他のお魚たちや、ヤマトヌマエビたちは大丈夫だろうか、
と、懐中電灯を使って様子を見てみました。

とりあえず他のみんなは、問題なさそうでした。



酸欠なら、まずヤマトヌマエビから影響が出そうだなぁと思いつつも、
思いあたる節はあります。

それは、発酵式CO2外部直結の添加しっぱなしにしていたこと・・・

この日は寒い日でしたが、いつも出の悪い発酵式CO2は、バッチリと出ていたようでした・・・。


とりあえずは、
発酵式CO2のチューブを抜いて添加されないようにし、停電から復帰するのを待ちました。


それから・・・
だいたい20分後、予定より1時間早く、21:00に停電が終了しました。

急いで、普段より強めのエアレーションをはじめました。

20110329アクアリウム(計画停電/輪番停電)カージナルテトラ酸欠・病気・瀕死.JPG
カージナルテトラ、死に体ですが、ちゃんと生きています。


エアレーションから約1時間後の、
瀕死カージナルテトラの様子です。




一応、これでも少し動けるようになったんです。



そして翌日・・・

フラフラ状態ではありましたが、
なんとか泳いでいる姿が見られました。



さらに翌日・・・

もう少し、元気さを取り戻したカージナルテトラの様子が、見られました。



弱々しい感じですが、頑張っているようです。

でも何だか痩せて、呼吸も荒いようです。
体表は傷ついています。(主に右半分)

そして、糸くずみたいなのがついている?
(多分、見えないとおもいますが・・・)



今回のことですが、はたして酸欠なんでしょうか・・・?

それとも、病気と酸欠の合わせ業・・・?



他にもカージナルテトラで、エラ付近が腫れている子が2匹いるんですよね。
1匹は3ヶ月前から腫れていて、もう一匹は最近腫れ始めたようです。
(翌々日の動画に、一緒に移っていますが・・・)

今まで単なる外傷と思ってきましたが、これは病気なのか・・・。



とりあえず塩水浴をさせようかどうしようか・・・悩んでいます。

あとは水槽水、出来るだけ汚れたままにしないように、ですかね。





↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ

【アクアリウムの最新記事】

コメント
投稿者:JES333(2011年03月30日 08:48)
停電中にCO2は危険ですね!?( ̄□ ̄;)
白点病じゃないですよね?
その状態から復活するなんて魚は強いですね〜
エビならまず助かりませんね(^^;
単純な生き物なのであまり回復しないらしいです・・・
投稿者:コピン(2011年03月30日 11:23)
チャリティーマッチ見ましたよ!カズのゴールはちょっと感動でした。正直シュートチャンスもないかもと思ってたので…。

カージナルの件、個人的意見で申し訳ないですが、たぶん酸欠の可能性は少ないと思います。
他の生体は大丈夫でこの子だけだし、うちも同じようなシステムで停電中CO2垂れ流しですが、問題ないですね。
停電でなくても消灯中もエアレーションなしでCO2出っぱなしです。(夏場は怖いのでエアーは入れます)
うちではたぶん酸欠による☆は今までないです。酸欠気味でストレスになってる可能性は否定できませんが…。
うちともじおさんの水槽の環境が違うので、もしかしたら酸欠なのかもしれませんし…。

全然答えになってませんね。<m(__)m>

仮に病気だとしても、小さい個体なので塩浴薬浴はちょっと怖いですね。
投稿者:王虎2004(2011年03月30日 18:46)
よくヤマトに襲われませんでしたねー
ウチのは肉食系なので絶対襲ってます。

カージナルは寿命ってことはないんですか?
色あせとかやせ細りはその可能性もありますよ。
投稿者:もじお(2011年03月31日 07:36)
<JES333さんへ>
停電中にCO2は危険ですよね、
まあでも、エビはまったく元気なので、やっぱり病気の可能性が高そうです、白点病ではなさそうですが・・・。
エビだったら、確かに手立ても思いつかないですね。
日々の管理が大切ってことですね。



<コピンさんへ>
カズ、やりましたねー、カズならではってところでしょうか。

そしてご意見ありがとうございます^^
やっぱり、病気っぽいですよね、確かに他は元気だったですから。
話を聞いてやはり病気だと思いました。

この停電では、濾過も止まるし、水温も下がるしで、パンチがきたんでしょうか。
やっぱり、塩浴か薬浴をしようかと思います。
が、環境をどうしようかと・・・



<王虎2004さんへ>
ヤマトはまったく無視していましたね。
というか、みんなが無視です、動画に映っているアベニーも・・・。

ウチのヤマトも肉食系だとは思うんですが・・・贅沢なのでしょうね。
毎朝の冷凍赤虫は、すごい勢いで取りにきます。
そういえば、コケ取りも弱くなっている可能性もあるなあ。

カージナル、寿命だったらまだいいのですが、群れの中でも小さい個体ですし・・・
ちょっと病的な痩せ方っぽいので、病気という判断に至りました。
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
Copyright (C) アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜. All Rights Reserved.
損したくない助成金・給付金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。