アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜TOP

アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜 新着情報

はじめての“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”・・・購入と成長具合

こんにちは。

約1ヶ月半ぐらい前、“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”を購入して、
60cm水槽に植栽しました。

購入した“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”は状態が悪いもののセール品で、
「1ポット198円」でした、安いでしょw
20110420アクアリウム(60水槽)ロタラロトンディフォリアベトナムセール品購入.JPG

購入したショップは“かねだい戸田店”さんです。



水槽に植栽したばかり“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”は、こんな様子でした。
20110420アクアリウム(60水槽)ロタラロトンディフォリアベトナム植栽直後.JPG

確かに状態は万全ではありませんでした、
水上葉(半水中葉)ですが、茎がところどころ萎えています。

それと我が家の水槽では、
今までどうやってもグリーンロタラが上手く育たず、縮れたり枯れたりしていました。
今回はどうかな・・・と気になるところでした。



1週間後“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”の様子です。
20110420アクアリウム(60水槽)ロタラロトンディフォリアベトナム植栽から1週間.JPG

なんだか成長しているかなあ、順調にいきそうだな、という感じでした。



1ヶ月半後“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”の様子です。
20110420アクアリウム(60水槽)ロタラロトンディフォリアベトナム植栽から1ヶ月半.JPG

私の心配を他所に、驚くべきスピードで水中葉を展開し、成長ました。

葉の表側は黄色っぽく、裏側はピンクっぽく色づいてます。


いい感じです^^


これからのことですが、
下茎は水上葉なので、いつトリミングして、差し戻しをしようかと考えています。

現状では、水面に達するまで待とうかなぁ、というところです。



60cm水槽の水槽環境です。
[PH]7.4
[GH]4dh
[KH]2dh
[水温]22℃
[底砂]田砂
[濾過]2213サブ+2213(濾材は主にサブストラットプロ)
[照明]東芝プラントルクス×1灯、ニッソー PG-2×1灯
[CO2]発酵式CO2を外部フィルターに直結(4秒1滴ぐらいであまり出てません)
[エアレーション]なし(3週前まで夜間のみ実施)
[肥料]テトライニシャルスティック適当量、自家製カリウム溶液




そして、購入した“ロタラ ロトンディフォリア ベトナム”の数本は、
水上化しようと試してみました。
20110420アクアリウム(60水槽)ロタラロトンディフォリアベトナム水上化.JPG

でも、根もない状態で、いきなりの外気は厳しかったようで、すぐに萎えてしまいました。

根が出始めて、もう少し水上化するまでは、
根元が水に浸るようにしなければいけなかったかなあ。


その後、この水上葉はというと・・・

3.11の東北地方太平洋沖地震で棚から落っこちてしまい、
そのまま終了〜。

その時の記事に、落っこちた様子が写っていたりします。
“あの日、我が家の水槽は・・・東北地方太平洋沖地震”


いずれ、水中葉からの水上化にまた挑戦したいと思います。





ところで、“ロタラ ロトンディフォリア”って・・・

“ロタラ ロトンフォリア”とも呼ばれているのですね。

購入時の呼称は“ロタラ ロトンフォリア”でした。


“ロタラ ロトンディフォリア”
“ロタラ ロトンフォリア”

どっちが一般的なんでしょうか、
と、くだらないことが気になりました。



↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ


パールグラスの植え替えと成長具合

こんにちは。

約1ヶ月半前に、レッドチェリーシュリンプ水槽の“パールグラス”の数本を、
60cm水槽に植え替えました。


約1ヶ月半前に60cm水槽に植えた時の“パールグラス”の様子
20110419アクアリウム(60水槽)パールグラス植栽直後.JPG

60cm水槽に植える前からそんなに状態はよくなかったので、弱々しい感じです。



最近“パールグラス”の様子
20110419アクアリウム(60水槽)パールグラス植栽から1ヶ月半.JPG

頭頂部や新芽は、黄緑色の葉を展開しています。

しかし、元々の葉や茎は、苔が付いているのか濃い緑色で、
ところどころ枯れたり溶けたりしています。

この2ヶ月の間に、茎が溶けて折れて浮いてしまうこともあり、
何回か差し戻したり、追加したりしています。


以前はこの60cm水槽環境で爆植して難しいと思ったことはなかったんですが・・・

ちょっと状態が万全じゃなかったということもありますが、
“パールグラス”は環境の変化に弱いでしょうか、そんな気がします。

黄緑色の新芽は、環境に適応し始めたんじゃないかなあと・・・



もうちょっと成長速度が早くなってくれればいいのですが、調子が上がるまでの辛抱でしょうか。
それとも、環境に合わずに溶け出すか・・・。

もうしばらくは我慢強く待とうと思います。




60cm水槽の水槽環境です。
[PH]7.4
[GH]4dh
[KH]2dh
[水温]22℃
[底砂]田砂
[濾過]2213サブ+2213(濾材は主にサブストラットプロ)
[照明]東芝プラントルクス×1灯、ニッソー PG-2×1灯
[CO2]発酵式CO2を外部フィルターに直結(4秒1滴ぐらいであまり出てません)
[エアレーション]なし(3週前まで夜間のみ実施)
[肥料]テトライニシャルスティック適当量、自家製カリウム溶液



↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ

水草水槽に向けて・・・今の60cm水槽

こんにちは。

春はもう過ぎてしまったのか・・・
そう思わせるぐらい暖かい、というか暑い日々です。

我が家では日当たりがよく、花粉の季節は窓を開けないため、土曜日には室内温度が30℃になりました。

水槽の水温も、28〜29℃ぐらいまで上昇したように思われます。

もう夏の準備、しとかなければいけませんね。

そして、夏場に復活するであろう計画停電の準備も考えなければいけませんね。




今日は、久しぶりに60cm水槽の様子をお伝えします。

2ヶ月ちょっと前、震災よりも前から、
水草水槽を実現させようと、動き出していました。


まずは、
以前(2ヶ月ちょい前)の60cm水槽の様子です。
20110417アクアリウム(60水槽)前景と水草の種類 2ヶ月半前.JPG

[水草]
・ショートヘアーグラス
・ベトナムクローバー
・ニードルリーフルドウィジア
・ミクロソリウム ナローリーフ
・ミクロソリウム 本ナロータイ産
・ミクロソリウム スモールリーフ
・ボルビティス ヒュディロティ
・南米ウィローモス
・フレームモス
・マツモ

陰生系の水草が多く、高さのある水草はありません。
いつも水槽の上側が寂しく感じられます。



続いて、
最近の60cm水槽内の様子です。
20110417アクアリウム(60水槽)前景と水草の種類 現在.JPG

[水草]
・ショートヘアーグラス
・グロッソスティグマ
・ウォーターローン
・ベトナムクローバー
・ニードルリーフルドウィジア
・パールグラス
・ラージパールグラス
・ロタラ ロトンディフォリア ベトナム
・グリーンロタラ
・ツーテンプル
・パンタナルウェーブリーフハイグロ
・ジャイアントサジタリア
・アルテルナンテラレインキー
・レッドルドウィジア
・ミクロソリウム スモールリーフ
・ボルビティス ヒュディロティ
・クリプトコリネウェンティ“トロピカ”
・ブセファランドラsp クアラクアヤンタイプI
・ブセファランドラsp ブラウン
・ウォーターフェザー
・プレミアムモス
・南米ウィローモス
・マツモ



見た目は大きくは変わっていませんが、いろいろと水草を増やしてます、
死にかけの水草ばかりですが・・・。

なんとか育てていって、レイアウトできるようにしたいと思っています。



個々の水草については、順次ピックアップしていく予定です。



↓↓↓ランキングアップに『ポチっとご協力をおねがいします^^』
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ 人気ブログランキングへ

Copyright (C) アクアリウム工房 〜趣味の部屋〜. All Rights Reserved.
損したくない助成金・給付金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。